諏訪の原・西部丘陵~荻窪用水をウォーキングしました 2018.4.22

2018.04.22.20:08

今日は天気が良かったことから、かながわ県西地域ウォーキングコースのひとつである、「諏訪の原・西部丘陵ウォーキングコース」を歩くことにしました。

【コース】
飯田岡駅~おだわら諏訪の原公園小田原フラワーガーデン~龍泉寺観音堂~見晴しスポット~小田原こいの森~わんぱくらんど~荻窪IC~水車小屋~めだかの学校~小田原駅西口
【水平移動距離】約10.7km
【積算標高差】上り約376m 下り約376m
img073 (626x640)

DSC_0576 (640x360)
JR東海道本線、小田急小田原線小田原駅から伊豆箱根鉄道大雄山線に乗ります。
DSC_0577 (640x360)
小田原駅から10分で飯田岡駅に着きました。
DSC_0579 (640x360)
飯田岡駅から30分ほどで「おだわら諏訪の原公園」に着きました。
DSC_0580 (640x360)
北西方向に矢倉岳(標高870m)が見えます。
DSC_0581 (640x360)
諏訪の原公園を抜けると「小田原フラワーガーデン」があります。池には、睡蓮(すいれん)の花が咲いています。
DSC_0583 (640x360)
藤も咲いています。
DSC_0590 (640x360)
トロピカルドーム温室に立ち寄りました。トックリヤシやブーゲンビリアなど南国の植物が植えられています。
DSC_0587 (640x360)
見ごろは過ぎていましたが、ヒスイカズラの花も見ることができました。
DSC_0592 (640x360)
里山の道を下ります。
DSC_0594 (640x360)
下りきると足柄街道に出会い、右角には龍泉寺観音堂があります。
DSC_0595 (640x360)
作業道を登ります。
DSC_0596 (640x360)
見晴らしスポットからの眺めです。北側には茶畑が広がっています。小田原フラワーガーデンのトロピカル温室や環境事業センンターの煙突も見えます。
DSC_0597 (640x360)
ネギ坊主
DSC_0600 (640x360)
小田原こどもの森公園わんぱくらんどは、多くの家族連れで賑わっています。ロードトレイン「わくわく号」
DSC_0602 (640x360)
こども列車「なかよし号」
DSC_0603 (640x360)
途中で道を間違えたようです。小田原厚木道路の荻窪ICに出ました。ここからは、「荻窪用水散策コース」をたどることにしました。「荻窪用水」は、水不足で水田の少なかった荻窪村の新田開発のため、小田原藩によりつくられたものだそうです。
DSC_0604 (640x360)
荻窪用水溜池跡
DSC_0605 (640x360)
荻窪用水
DSC_0606 (640x360)
日透上人の墓
DSC_0608 (640x360)
荻窪用水
DSC_0609 (640x360)
現存する水車小屋はここだけだそうです。
DSC_0612 (640x360)
荻窪用水
DSC_0617 (640x360)
童謡「めだかの学校」は、荻窪用水の小川がモデルとなっているそうです。
DSC_0618 (640x360)
ランチタイムも過ぎ、多くの店が調理場の火を落とす中、小田原駅西口駅前にある小田原さかな食堂「風魔の魚太郎」が空いていたので、さっそく入店。
DSC_0619 (640x360)
刺身の盛り合わせ
DSC_0620 (640x360)
厚焼き玉子
DSC_0621 (640x360)
しらすマグロ丼
DSC_0622 (640x360)
鈴廣でおつまみを購入し、ロマンスカーで乾杯して帰りました。

ふくろうの森

tag : ふくろうの森 ウォーキング 諏訪の原公園 小田原フラワーガーデン こどもの森公園 わんぱくらんど めだかの学校 荻窪用水

comment

Secret

アクセスカウンター
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
お勧め(購読雑誌)




リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

森の番人

Author:森の番人
ふくろうの森へようこそ!
登山、キャンプ、トレイルランニング、スキーなど 夫婦のアウトドア活動を紹介します。