西穂高岳独標に登りました 2015.8.20

2015.08.20.22:49

当初は槍平小屋テン泊での槍ヶ岳登山を予定していましたが、前線の影響による天気の悪化が予想されたので、急遽、温泉宿泊とロープウェイを使っての登山に変更しました。

西穂高岳 001 (640x480)
新穂高ロープウェイの第2ロープウェイ「しらかば平」駅に近い駐車場に止めました。駐車料金は一日600円です。
西穂高岳 006 (640x480)
8:30の始発に乗ることができました。第2ロープウェイは、2階建ての121人乗りです。全長2,598m、標高差845mを7分で結びます。
1 (290x640)

西穂高岳 010 (640x480)
背後には笠ヶ岳(標高2,898m)が見えます。
西穂高岳 011 (640x480)
標高2,156mの第2ロープウェイ山頂「西穂高口」駅に到着です。気温は15℃です。
西穂高岳 014 (640x480)
駅舎を出て千石園地を抜けると登山口があります。
西穂高岳 015 (640x480)
ここで登山届を提出します。西穂山荘に向けて出発です。
西穂高岳 017 (640x480)
針葉樹林帯を進みます。時折、西穂高岳が見えます。
西穂高岳 021 (640x480)
コースタイムより20分速い1時間10分で標高2,367mにある西穂山荘に到着です。
西穂高岳 079 (640x480)
トイレ休憩を済ませ
西穂高岳 078 (640x480)
私はバックパックを置いて登りました。
西穂高岳 026 (640x480)
眼下に西穂山荘が見えます。奥の丸い山は焼岳(標高2,455m)です。
西穂高岳 027 (640x480)
目の前には西穂高岳の急峻な岩場が迫ってきます。
西穂高岳 028 (640x480)
岩場を登ります。
西穂高岳 034 (640x480)
山荘から15分で丸山(標高2,452m)に着きました。
西穂高岳 041 (640x480)
丸山からの稜線です。
西穂高岳 051 (640x480)
西穂高岳独標の標柱が見えます。
西穂高岳 052 (640x480)
ペンキで塗られた〇印を目指して登ります。
西穂高岳 074 (640x480)
鎖場もありますが、使わずに登りました。
西穂高岳 056 (640x480)
山荘から1時間で西穂高岳独標(標高2,701m)に着きました。
西穂高岳 060 (640x480)
奥穂高岳から縦走してきたお兄さんたちが登ってきます。
西穂高岳 061 (640x480)
左から、ピラミッドピーク、西穂高岳、ちょっと低いのが間ノ岳、ジャンダルム、奥穂高岳です。
西穂高岳 071 (640x480)
山頂で食べる草餅は格別です。
西穂高岳 072 (640x480)
西穂山荘に向けて慎重に下ります。
西穂高岳 077 (640x480)
西穂山荘に戻り昼食です。レトルトのビーフシチューとクリームシチューを食べました。
西穂高岳 080 (640x480)
西穂高原口に向けて下山します。
西穂高岳 081 (640x480)
14:15発の下りに乗りました。
西穂高岳 084 (640x480)
今夜の宿は平湯温泉の「平湯館」です。温泉で汗を流し早速乾杯
西穂高岳 085 (640x480)
料理は飛騨の幸を活かした懐石料理です。
西穂高岳 086 (640x480)
馬刺しを特別に注文しました。
西穂高岳 087 (640x480)
デザートも美味しかった~

明日は上高地から徳沢まで登ります。





comment

Secret

アクセスカウンター
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
お勧め(購読雑誌)




リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

森の番人

Author:森の番人
ふくろうの森へようこそ!
登山、キャンプ、トレイルランニング、スキーなど 夫婦のアウトドア活動を紹介します。