相模鉄道 駅からさんぽVol.21「水辺と緑をめぐる夕涼みさんぽ道」を歩きました。

2018.05.27.18:57

今日は天気が良かったことから、相模鉄道駅からさんぽ(2013 summer 夏号 Vol.21)「水辺と緑をめぐる夕涼みさんぽ道」のコースを西谷駅から和田町駅まで歩きました。

【コース】
相模鉄道線西谷駅~陣ケ下渓谷公園~横浜水道記念館~たちばなの丘公園~(仏向矢シ塚公園)~ふれあいせせらぎの道~相模鉄道線和田町駅
【水平移動距離】約7.3km
【積算標高差】上り約142m 下り約159m
img078 (793x800)

IMGP6887 (640x360)
10:50 相模鉄道線西谷駅が起点です。
IMGP6888 (640x360)
帷子川に架かる学校橋を渡ります。
IMGP6889 (640x360)
橋を渡り歩行者専用道路を進みます。
IMGP6890 (640x360)
階段の途中からの眺めです。東海道山陽新幹線が見えます。
IMGP6891 (640x360)
神奈川県警察保土ヶ谷警察署川島町駐在所
IMGP6892 (640x360)
11:20 陣ケ下渓谷公園西原口に着きました。駐車場の脇にがあります。
IMGP6894 (640x360)
整備された公園内の道を進みます。
IMGP6896 (640x360)
渓流方面の道を進みます。
IMGP6899 (640x360)
11:40 陣ケ下渓谷に着きました。渓谷に降りることもできます。
IMGP6898 (640x360)
陣ケ下渓谷は、帷子川の支流である市沢川の上流部に位置しています。源流はこの先でしょうか?
IMGP6901 (640x360)
11:45 小腹がすいたので休憩
IMGP6902 (640x360)
今日はこんな出で立ちです。
IMGP6904 (640x360)
陣ケ下渓谷公園保育園口へ進みます。
IMGP6906 (640x360)
横浜市道環状2号線を超え、しばらく進むと横浜FC LEOCトレーニングセンターがあります。
IMGP6909 (640x360)
12:05 横浜水道記念館に着きました。ここでは、近代水道創設の歴史を学ぶことができます。
IMGP6913 (640x360)
いこいのひろばからは、横浜ランドマークタワーを望むことができました。
IMGP6914 (640x360)
12:30 西谷浄水場交差点近くの中華悟空で乾杯
IMGP6917 (640x360)
私は麻婆豆腐定食
IMGP6918 (640x360)
私は今年初の冷やし中華です。
IMGP6919 (640x360)
横浜市消防局旭消防署市沢消防出張所
IMGP6921 (640x360)
14:20 たちばなの丘公園に着きました。ここには、以前、横浜の実業家浅野総一郎氏が創設した日本カーリット株式会社の火薬工場があったそうです。
IMGP6922 (640x360)
トンネル内には製品や原材料を運搬したトロッコのレールが残されています。
IMGP6925 (640x360)
15:05 ふれあいせせらぎの道
IMGP6924 (640x360)
東海道貨物線の猪久保トンネルの山から湧き出ているそうです。
IMGP6927 (640x360)
15:20 相模鉄道線和田町駅に着きました。本来ならば上星川駅がゴールですが、途中で道を間違えたようです。

お疲れ様でした。

ふくろうの森




tag : ふくろうの森 相模鉄道 駅からさんぽ 陣ケ下渓谷 横浜水道記念館

旧信越本線廃線跡(碓氷峠遊歩道アプトの道)を歩きました。 2018.5.2

2018.05.02.20:40

2018年のゴールデンウィークを利用し、旧信越本線廃線跡碓氷峠遊歩道アプトの道)を歩きました。

img075 (575x800)

IMGP6590 (640x360)
8:25 JR信越本線横川駅に着きました。
IMGP6589 (640x360)
終点なのでこの先に線路はありません。
IMGP6594 (640x360)
駅から10分ほどのところにある碓氷峠関所跡を見に行きました。醍醐天皇の昌泰2年(西暦899年)に郡盗を取り締まるために、碓氷峠に関所が設けられたとのことです。
IMGP6597 (640x360)
トロッコ列車出発までの間、碓氷峠鉄道文化むらを見学しました。新幹線軌道確認車「GA-100」
IMGP6602 (640x360)
碓氷峠専用電気機関車「EF63」 昭和38年三菱電機 新三菱重工製造
IMGP6605 (640x360)
重厚な運転台
IMGP6606 (640x360)
出発進行~
IMGP6608 (640x360)
碓氷峠専用電気機関車「EF-62」 昭和44年東洋電機汽車會社製造
IMGP6609 (640x360)
アプト式電気機関車「ED42」
IMGP6611 (640x360)
事業用貨車(車掌車)
IMGP6615 (640x360)
直流特急型電車 「あさま号」 クハ189型車両
IMGP6614 (640x360)
「あさま号」自由席
IMGP6676 (640x360)
「D51型蒸気機関車」
IMGP6677 (640x360)
左は関門トンネルで使用された「EF30形電気機関車」塩水害を防ぐためステンレス車両となっています。
右はEF58型電気機関車
IMGP6678 (640x360)
左は国鉄の前身である鉄道省時代の「EF型電気機関車」
右は「EF63型電気機関車」 碓氷峠専用「峠のシェルパ」との愛称があります。
IMGP6617 (640x360)
明治26年4月1日、碓氷峠を超えるために採用された我が国初のアプト式鐡道です。
IMGP6619 (640x360)
10:00 ぶんかむら駅 ここからとうげのゆ駅まで間トロッコ列車「シェルパくん」に乗ります。
IMGP6623 (640x360)
碓氷峠鉄道文化むら 屋外展示スペース
IMGP6631 (640x360)
まるやま駅で途中下車
IMGP6628 (640x360)
旧丸山変電所 明治45年横川駅~軽井沢駅間の電化に伴い造られた施設です。平成6年国の重要文化財に指定されました。
IMGP6674 (640x360)
線路は続くよどこまでも~
IMGP6632 (640x360)
とうげのゆ駅に着きました。ここから熊ノ平までの片道3.3kmを歩きます。
IMGP6633 (640x360)
第1号トンネル
IMGP6634 (640x360)
遊歩道
IMGP6636 (640x360)
第2号トンネル
IMGP6637 (640x360)
碓氷湖
IMGP6640 (640x360)
第3号トンネル
IMGP6641 (640x360)
第4号トンネル
IMGP6642 (640x360)
着工から1年9か月の歳月を経て1892年(明治25年)12月22日に橋梁とトンネルが完成
IMGP6643 (640x360)
第5号トンネル
IMGP6644 (640x360)
野生のニホンザル
IMGP6646 (640x360)
第5号トンネルの内部 トンネル内は12℃と涼しいです。
IMGP6648 (640x360)
めがね橋(碓氷第3橋梁) 200万8000個のレンガで造られている日本最大の4連アーチ式鉄道橋
IMGP6652 (640x360)
第6号トンネル
IMGP6669 (640x360)
第6号トンネルの排煙口
IMGP6654 (640x360)
第4橋梁
IMGP6655 (640x360)
第7号トンネル
IMGP6657 (640x360)
第8号トンネル
IMGP6658 (640x360)
第9号トンネル
IMGP6660 (640x360)
第5号橋梁
IMGP6661 (640x360)
第10号トンネル
IMGP6662 (640x360)
11:30 熊ノ平に着きました。
IMGP6663 (640x360)
横川駅方面 一番右が昭和38年に廃線となったアプト式旧碓氷線の第10号トンネル、左は昭和41年複線化された碓氷新線
IMGP6665 (640x360)
軽井沢駅方面は通行禁止です。
IMGP6666 (640x360)
アプト式開通の碑
IMGP6667 (640x360)
熊ノ平殉難碑の前のベンチでランチです。困難を極めた碓氷線の工事では、500名を超える方が殉職されたそうです。
IMGP6672 (640x360)
13:30 とうげの湯駅発に乗ってぶんかむら駅に戻りました。

IMGP6681 (640x360)
夕食は、佐久まで足を延ばし、蕎麦いざか家「田衛門」でいただきました。
IMGP6682 (640x360)
軽井沢ビールで乾杯
IMGP6683 (640x360)
信州と言えば馬刺し
IMGP6684 (640x360)
名物佐久鯉のあらい(お造り)
IMGP6685 (640x360)
鯉こく
IMGP6686 (640x360)
山菜天ぷら(タラの芽、ふきのとう、うど、こしあぶら)
IMGP6687 (640x360)
大分豊後灘産の岩ガキ
IMGP6689 (640x360)
ふき味噌炙り
IMGP6691 (640x360)
鯉唐揚げせんべい

ふくろうの森











tag : ふくろうの森 アプト式 鉄道文化むら 横川駅 トンネル 旧信越本線廃線跡 碓氷峠遊歩道 アプトの道 田衛門

諏訪の原・西部丘陵~荻窪用水をウォーキングしました 2018.4.22

2018.04.22.20:08

今日は天気が良かったことから、かながわ県西地域ウォーキングコースのひとつである、「諏訪の原・西部丘陵ウォーキングコース」を歩くことにしました。

【コース】
飯田岡駅~おだわら諏訪の原公園小田原フラワーガーデン~龍泉寺観音堂~見晴しスポット~小田原こいの森~わんぱくらんど~荻窪IC~水車小屋~めだかの学校~小田原駅西口
【水平移動距離】約10.7km
【積算標高差】上り約376m 下り約376m
img073 (626x640)

DSC_0576 (640x360)
JR東海道本線、小田急小田原線小田原駅から伊豆箱根鉄道大雄山線に乗ります。
DSC_0577 (640x360)
小田原駅から10分で飯田岡駅に着きました。
DSC_0579 (640x360)
飯田岡駅から30分ほどで「おだわら諏訪の原公園」に着きました。
DSC_0580 (640x360)
北西方向に矢倉岳(標高870m)が見えます。
DSC_0581 (640x360)
諏訪の原公園を抜けると「小田原フラワーガーデン」があります。池には、睡蓮(すいれん)の花が咲いています。
DSC_0583 (640x360)
藤も咲いています。
DSC_0590 (640x360)
トロピカルドーム温室に立ち寄りました。トックリヤシやブーゲンビリアなど南国の植物が植えられています。
DSC_0587 (640x360)
見ごろは過ぎていましたが、ヒスイカズラの花も見ることができました。
DSC_0592 (640x360)
里山の道を下ります。
DSC_0594 (640x360)
下りきると足柄街道に出会い、右角には龍泉寺観音堂があります。
DSC_0595 (640x360)
作業道を登ります。
DSC_0596 (640x360)
見晴らしスポットからの眺めです。北側には茶畑が広がっています。小田原フラワーガーデンのトロピカル温室や環境事業センンターの煙突も見えます。
DSC_0597 (640x360)
ネギ坊主
DSC_0600 (640x360)
小田原こどもの森公園わんぱくらんどは、多くの家族連れで賑わっています。ロードトレイン「わくわく号」
DSC_0602 (640x360)
こども列車「なかよし号」
DSC_0603 (640x360)
途中で道を間違えたようです。小田原厚木道路の荻窪ICに出ました。ここからは、「荻窪用水散策コース」をたどることにしました。「荻窪用水」は、水不足で水田の少なかった荻窪村の新田開発のため、小田原藩によりつくられたものだそうです。
DSC_0604 (640x360)
荻窪用水溜池跡
DSC_0605 (640x360)
荻窪用水
DSC_0606 (640x360)
日透上人の墓
DSC_0608 (640x360)
荻窪用水
DSC_0609 (640x360)
現存する水車小屋はここだけだそうです。
DSC_0612 (640x360)
荻窪用水
DSC_0617 (640x360)
童謡「めだかの学校」は、荻窪用水の小川がモデルとなっているそうです。
DSC_0618 (640x360)
ランチタイムも過ぎ、多くの店が調理場の火を落とす中、小田原駅西口駅前にある小田原さかな食堂「風魔の魚太郎」が空いていたので、さっそく入店。
DSC_0619 (640x360)
刺身の盛り合わせ
DSC_0620 (640x360)
厚焼き玉子
DSC_0621 (640x360)
しらすマグロ丼
DSC_0622 (640x360)
鈴廣でおつまみを購入し、ロマンスカーで乾杯して帰りました。

ふくろうの森

tag : ふくろうの森 ウォーキング 諏訪の原公園 小田原フラワーガーデン こどもの森公園 わんぱくらんど めだかの学校 荻窪用水

追分市民の森から瀬谷市民の森をウォーキングしました。

2017.06.04.19:18

天気が良かったので、横浜市の追分市民の森から瀬谷市民の森ウォーキングしました。
追分市民の森は、帷子川の支流である矢指川の源流域にあり、谷戸の田園風景と樹林が一体となった自然豊かな森です。
瀬谷市民の森は、和泉川の源流のある、起伏の少ない明るい森です。
歩数は15,070歩、歩行距離は10.8km、消費カロリーは377kcalでした。

DSC_0312 (640x360)
追分市民の森
DSC_0313 (640x360)
八ツ塚みちです。トレイルに木漏れ日が差しています。
DSC_0314 (640x360)
トレイルランニングの練習に最適です。
DSC_0315 (640x360)
瀬谷市民の森の「中丸山の古戦場」です。小田原北条氏3代氏康が16才で、関東管領上杉軍と戦ったといわれています。
DSC_0316 (640x360)
2015年6月30日に日本に返還された「在日米海軍厚木航空施設司令部上瀬谷通信施設」は国有地として管理され通行が制限されています。
DSC_0317 (640x360)
かつての農地だったところも荒れ放題です。遠くに大山が見えます。
1496570673368 (640x360)
近くの公園で少年野球の試合を観戦しながらランチしました。

tag : 追分市民の森 瀬谷市民の森 ウォーキング 中丸山 上瀬谷

ウォーキングの途中でランチ

2015.10.25.18:53

腰が痛いのでジョギングを中止しウォーキングしました。
総歩行数は18,265歩、歩行距離は13.1km、歩行時間は233分、消費カロリーは531kcal、脂肪燃焼量32.9gでした。

12036410_899971263421133_591391199423623344_n.jpg
ウォーキングの途中、南町田の鮨忠でランチ。
アクセスカウンター
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
お勧め(購読雑誌)




リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

森の番人

Author:森の番人
ふくろうの森へようこそ!